夏のプールや海水浴後のヘアケア

2016年08月31日

image
夏本番になり、海やプールの
レジャー施設に行かれる方も
多くなっていたのではないでしょうか??

しかし!楽しんだ後は髪が引っかかったり、
カラーの色落ちなどでショックを受けた方も
いらっしゃると思います。。


・なぜ痛むの?
海水、プールの塩素に含まれる塩分が水分を奪い、
髪の乾燥を引き起こしダメージや退色の原因に、、

そして紫外線などが加わり、メラニン色素などの
内部のタンパク質までも傷んでしまいます、、

それを予防するにわ!


・入る前の準備

なるべく髪に海水などをつけない事がベストなので、
お団子などにして纏める!

ヘアオイルをしっかり付けておき、カバーする!

などが入る前の準備になります♪


・入った後のケア

入った後には髪に塩素やマグネシウムなどの
不純物が沢山ついてありますので、
お湯でしっかり流してあげます!

髪に全体をしっかり流せた後にシャンプー♪

そして、トリートメントを付けて、2~3分放置!
キューティクルにしっかり浸透させて内部、表面をカバーしましょう♪
洗い流さないトリートメントも重要です!

そして、ドライヤーでしっかり乾かす!
濡れている状態だとさらなるダメージに。。。


など、どうしても髪に負担はかかりますが、
入る前、後でのケアを重要になります!

もう秋になり、夏の疲れをとりましょう!

一度サロンで内部補修のできるトリートメントをしていただき、
しっかりケアをする事もお忘れなく♪

 

 

コメントを残す

投稿者